FC2ブログ
旧”独身男の中国「裏」日報”日本帰国によりタイトル変更
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つばめ革命で好発進も・・・
2015年05月08日 (金) | 編集 |
ヤクルトのハナシ。
真中監督が指揮を取り出して開幕。
1ヵ月ちょっと経過。
4月中はチーム防御率が1点台!
てか、開幕13戦まで3点以上取られない!
弱点と言われたディフェンス面が改善されている!
まさに・・・革命!

オンドルセクの加入とバーネットの安定化が大きい。
意外と安定しているロマンと古野も良い。
左の中澤もよい。左1枚で負担も大きいががんばっている!
7回の時点で勝っていればかなり高い確率で勝てる。
延長になってもコマは揃っているので勝負になる。
そして、真中監督は回跨ぎをいとわない。
代わりにある程度当番制を敷いていると思われる。
まさに・・・革命!!

ただ・・・利点と言われていた攻撃力に陰りが見える。
ま、ミレバレの両外国人が欠けていることが大きいのか?
そして、山田哲人の不調も効いているのか・・・
まさに・・・革命?

開幕当初、真中監督は守り勝つ野球を掲げていた。
正直、冗談かと思った。
シラフかどうか疑わしくも思った。
でも・・・実践している。
不調の打撃陣を投手陣がフォローしている。
中継ぎが安定し、延長戦にも強くなった。
去年、一昨年のヤクルトとは違う。
まさに・・・革命!!

そんな風に思えた4月。
でも・・・GWの連戦で苦戦。
まさかの2勝7敗・・・
相変わらず、TとDeは余計なことをしてくれる。
結果、貯金ゼロの3位(5/6現在)

なぜか、GもCに3タテを食らって、結果、Deが首位。
まあ・・・Deにイカれるなら・・・いいか。
開幕当初もCにイカれるならいいか、なんて思ってた。
・・・
いやいや、諦める時期ではない。
大引が故障で戦列を離れるも、代わって出てきた西浦が良い。
計画が前倒しになったがショートの世代交代があるかもしれない!
2軍で館山が始動している。ヨシノリはどうした・・・??
そして2軍でミレッジが始動している。
バレンティンはまだかかりそうだが、外国人の枠的にはダイジョブ。
2年目の杉浦も安定していたのだが・・・調整次第では戦力になる!
強くなる余地を十分に残している我らがヤクルト。

諦める・・・はい?
バカいっちゃイケナイ!
十分に射程圏内だ。
とりあえず、近日中に気合い入れにいこう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。