旧”独身男の中国「裏」日報”日本帰国によりタイトル変更
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成瀬と大引
2014年11月23日 (日) | 編集 |
うーん・・・なんか、うまくいっちゃったね。補強。
ヤクルトファン的には・・・にわかに信じがたい。
昨オフに中田ごとき(失礼!)に手こずっていたのがウソみたい。

正直、入団会見が行われるまで信じられませんでした。

〇成瀬・・・3年で6億?ようは1年で2億か?
 我らが小さな大エース石川カツオ先生は1.8億くらいか。
 そして、どっちも10勝10敗ながらローテーションを守る。
 つまり・・・石川が一人増えたようなモノ。
・・・
 しかし・・・なぜ?ヤクルト?? もしかしたら・・・見ていたな。
 ソフトバンクの中田がヤクルト打線に手痛い制裁を受けていたのを!
 たしか、初回に7点くらい取ったな。
 3回で10点くらい取っていた。ボコボコにしました。
 ・・・なるほど。
 ま、5点くらい取られても勝ち投手になれちゃう可能性のある球団。
 石川先生の防御率も4点代後半。でも10勝。
 来季は・・・期待してますぜ!・・・イキナリ故障するなよ!

〇大引・・・3年で3億、1年1億くらいか?
 阪神、オリックス、楽天の誘いを断ってヤクルト。
 ま、ぶっちゃけ、成瀬を確保できれば・・・とは思っていましたが。
 だって・・・ショートには森岡がいて谷内がいて、西浦がいて・・・
 っていうか、川端や山田だってショートだったし・・・
 ま、3年くらいショートでレギュラー張ってもらって若いのが
 出てくればいいのか?
 とりあえず、重要なセンターラインは固めなければならない。
・・・
 彼は・・・いいね。補強ポイントとしてはともかく、人間性が良い!
 球団は背番号「1」を用意していた。
 ところが、彼は「1」を固辞して「2」を選んだ。
 ヤクルトの背番号「1」はミスタースワローズの番号。
 (たぶん、山田か川端あたりが継承する)
 重いんです。数字は小さいけど重いんです「1」は!
 それを知っていて当然のように固辞する。
 (あっさり「1」を提示する球団もアホだが・・・)
 いいやつだ!
 どっかのオレンジ球団でアッサリ「18」もらった左投手とは
 エライちがいだ!!

彼らの活躍に期待します。
・・・故障するなよ!まじで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。