旧”独身男の中国「裏」日報”日本帰国によりタイトル変更
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本シリーズ2015・・・その1
2015年10月25日 (日) | 編集 |
日本シリーズがついに開幕しました。
ヤクルトvsソフトバンク
敵地ヤフオクドームで開戦。
今日、2試合終わりました。
結果は・・・
・・・
・・・2連敗。

てか、つえーよ!ソフトバンク。
たぶん、ヤンキースより強いよ。
いや、まじで。

この2連戦はソフトバンクのイイところばっかでしたね。
ヤクルトも集中力を欠いたようなプレーは無かったものの・・・
打線は不調、不運なプレーもあり・・・イイとこ無し。

相手のイイところを引き出して・・・
相手の技を受け切って・・・
前半ピンチを迎えるも・・・
・・・
・・・
おや?ここまではアレと似ているね。
プロレスのストロングスタイル!!

アンドレがフライングボディプレスを仕掛けても・・・よけない!
スタンハンセンのウエスタンラリアットを・・・よけない!
ジャイアント馬場の16文キックを・・・よけない!てか当たりに行く!
・・・みたいな?

ストロングスタイルであれば・・・
相手の技を受け切り、イイところを引き出しながら・・・
・・・最後に勝つ!
おお!
これか?
ヤクルトスタイルとは・・・ストロングスタイル??
あると思います・・・??

一応、ヤクルトも神宮ならマーリンズくらい強いと思うのだが・・・
(イチローのいるチームね。マーリンズ)
その2はシリーズ終戦後に。

とりあえず、1つ勝とう。
そうしないと、神宮の試合が2試合になり・・・
収益に問題が出る。
ガンバレ!ヤクルト!!
来季の給料はキミらの1勝にかかっている!?
スポンサーサイト
高橋由伸・・・監督!?
2015年10月25日 (日) | 編集 |
・・・
とうとう・・・決まってしまったようですね。
巨人の次期監督。
高橋由伸「監督」に。
慶応大学のスターとして大学時代は神宮球場で活躍。
鳴り物入りで巨人へ入団。
(まあ、借金がどうのこうのとウワサはありますが・・・)
ケガに悩まされ、順風満帆とは言えないが、スター選手へ成長。
今期は先発出場の機会は少ないものの、代打の切り札として活躍。
そんな高橋由伸。
1975年4月生まれ。
・・・40歳。
・・・ワタシも。

ついに登場してしまったか!
同い年のプロ野球監督が!!
(まあ、ラミレスも41歳で似たようなもんだが・・・)
(まあ、長嶋監督も39歳で就任したのだが・・・)

それ以上に、監督になるために引退とは・・・
個人的には好きだったんだが・・・高橋由伸。
彼のプレーが見られないとは・・・残念です。

まさか、ヤクルトがCSを突破する試合の打席が・・・
最後の打席になるとは・・・
・・・録画しておいてよかった。まじで。
ヤクルトが14年間の沈黙を破って日本シリーズ進出を決めた瞬間。
原「前監督」の最後の采配。
そして、高橋由伸最後の打席。
外角のカットボールを空振り三振。
・・・彼の最後としては・・・イマイチだな。

まあ、お疲れさまでした。
来年もヤクルトは手ごわいから。(たぶん)
覚悟しておいて。
おたんじょうび!2回目の成人式??
2015年10月21日 (水) | 編集 |
うーん・・・ついに・・・この日が・・・
き、来てしまった・・・
先週くらいまでは「39.99歳です、30代です」なんて言ってたのに。
ついに・・・

ショックも大きいが、祝ってくれるヒトが周りにいることは・・・
幸せなことなんだろうな。

30後半あたりから誕生日にはネガティブな思いしか無かったんだけど・・・
今となっては、そうでもない。

大きな病気もなかった。
大きな事故やトラブルもなかった。
無事に平穏に、そして健康に過ごせたことに感謝です。

結婚っていうイベントがまだ発生していないことは大きな問題ですが(爆)
もう「アラフォー」とは言わせないぞ!!
だって・・・もう・・・

あしたからがんばろー
10/2、3・・・異常事態!
2015年10月19日 (月) | 編集 |
10/2の金曜日の朝。
いつものように入谷の朝顔祭りで購入した朝顔をチェック。
すると・・・
秋の朝顔
10月なのに・・・朝顔が咲いている!
9月末には大半が枯れて、花が咲く気配がなかったのに・・・
咲いている!
これは・・・吉兆か!?

ま、結論からいえば、吉兆でした。
この日はマジック1で迎えたヤクルトvs阪神の試合がある日。
結果、延長戦を制してヤクルトが勝利!
そして、優勝が決定!!

ただ・・・コレだけではなかったようで。
続く10/3の土曜日。
この日はワタシの会社のコンペ。
ゴルフをちゃんと習おう!そう決心したきっかけにもなったコンペです。
始めたばかりで参加し始めた当初は下位ばかり。
ブービー賞と優勝者が次回の幹事をする決まりになっており・・・
初参加でイキナリ、ブービー幹事になったのは数年前の思い出です。

さてさて、コンペ。
この日に使ったドライバーは・・・
キャロウェイのXR!
うーん・・・やっぱ、いいわ。
大事だね、道具のチカラ。第1打のOBは・・・ゼロ。
それなら第2打も楽になる。
まあ、飛距離は相変わらずだけど・・・
そんで結果。104点。
ドライバーだけの効果ではないにしても回復しつつある。
そんで、そんで・・・ワタシのハンデは36点!
合わせると・・・68点。
大ハンデに守られながらではありますが・・・優勝しちゃいました。
これで、次は優勝幹事です。
ブービーと優勝の幹事をそれぞれ経験することになります。
・・・まあ、そうなるようにできているんだけどね。
ウチの会社のコンペは。
だって、150点近く叩いてブービー。
上達してダボペースをクリアすれば優勝だもの。
ハンデ36にはそんな意味がある。

でも、異常事態じゃないですか?
金曜日にヤクルト優勝。
土曜日にワタシが優勝。
普通ないでしょ?終末に2連続で優勝って。
異常事態だよ。まじで。
ゴルフの近況
2015年10月18日 (日) | 編集 |
8月からのゴルフ。
いやぁ・・・絶不調。
練習すればするほどヘタになるような・・・
不調に喘いでいました。
ブログを更新する気が失せた原因の一つかも・・・
普通に120点近く叩く。そんな状態。
ラウンドに行く気も失せる、技術も低下する・・・
そんな悪循環。

とどめを刺されたのは社内のミニコンペ。
ゴルフのやり方が本格的に分からなくなった。
ちなみに結果は119点。
ヤメテしまおうか・・・とも思った。
ただ、好きで始めたゴルフ。そんな簡単に逃げていいのか?
・・・逃げるのだけはヤメよう!そう決心しました。

そんなコト考えているうちにヤクルトが・・・がんばっている。
ヤツラは逃げていない!(まあ、逃げ場なんてないんだけどね)
しかも、優勝に近付いてきている。
ヤツらは14年間諦めなかった。
で、ワタシは?6年くらいか?ゴルフは。
本気出してやったのは3年くらいか?

・・・よし、逃げない。
いや、むしろ、追い詰めてやろう。
そう思ったのです。

チマタではヤクルトが優勝しても記念セールなどほとんど無い。
・・・だったら、一人でもやってやろうじゃないか!
優勝記念セールをな!!
と、いうことで買っちゃいました。
キャロウェイXR
ドライバー。
キャロウェイのXR、しかもカスタムシャフト。
・・・中古だけど。
中古とは言え、5万円以内で入手できる最高の道具と確信しています。
だいたい、持っているドライバーに写真のカスタムシャフトしても同じような費用を要する。
まあ、優勝記念セール(?)にはちょうど良いかもしれん。

ちなみに購入したのは9/23!
ヤクルトは東京ドームでの巨人戦に敗れてマジック点灯を逃した日!
ぶっちゃけ、優勝できない可能性も十分にあった。
でも優勝記念セール(?)やってやった!

まあ、優勝できなくても「応援ありがとうセール」に変わるだけだが。

さて、このドライバー。
スバラシイ。
シャフトがスゴイのかヘッドがスゴイのか・・・両方なのか分からんが・・・
スバラシイ。
なんか、曲がらない。思い切り振ってもOBゾーンにいかない。
スライスに悩んでいたが・・・あんま出ない。
ドライバー購入・・・大正解ですな。
どれだけ大正解だったかは・・・次回にでも。
お久しぶりです・・・2ヵ月ぶりか?
2015年10月18日 (日) | 編集 |
8/18を最後にブログの更新をさぼっておりました。
いやぁ・・・これにはワケがありまして。
野球がね・・・
あ、そうそう。ワタシ、ヤクルトファンです。
で、野球がね、この辺からオモシロくなってきちゃったんですよ。

7月末から、阪神では「死のロード」なんて呼ばれる連戦があります。
いやいや、ホントの「死のロード」はヤクルトだったんです。
約1ヵ月間、空調の効いたドーム球場での試合は3試合のみ。
あとは真夏の猛暑の中、野外の球場での試合が強いられました。
毎週毎週6連戦。休みは1日あるものの、体力的にはキツイ。

そこで、高津ピッチングコーチが「ゆとりローテ」を考案。
7~8人の先発投手を使って中6日以上間隔を空けるというローテ。
これで、故障者、脱落者は最小限に抑えられました。
しかしながら、勝ったり負けたりの繰り返しで貯金には至らず。
それでもヤクルト版「死のロード」を大きく負け越すこと無く切りぬけました。
・・・これがお盆明けまでのハナシ。

オモシロくなったのは8月の最終週。
アンダースローの救世主・山中の離脱とともに「ゆとりローテ」を解除。
その初っ端。巨人に対する特攻ローテを敢行する。
初戦から中4日の石川を投入し、巨人を撃破。
続く中6日の小川が同じく撃破、そのままの勢いで3連勝。
首位の阪神を猛追する。

この辺からヤクルト・巨人・阪神の3つどもえに広島が加わろうとする
本格的な混戦の1ヵ月が始まりました。
混戦を抜け出したのは・・・
・・・ま、今となっては皆さんのご存知の通り。

毎日のようにハァハァしながら、手を震わせながら、テレビやラジオ、
一球速報に現地でヤクルトの戦いを見つめていました。
もはやヤクルト中毒者、ヤク中でした。

とりあえず、日本シリーズ進出も決まり、一安心。
(禁断症状が出ないか心配ですが・・・)
ブログも最下位からの下剋上・・・いや、再開しよっかな?
みたいな状態です。
気が向いたら、見てやってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。