旧”独身男の中国「裏」日報”日本帰国によりタイトル変更
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日、年賀状。
2008年12月31日 (水) | 編集 |
おお・・・もう真冬じゃないか!
さすがに「秋の紅葉」は無いだろ。テンプレート変更!えいやっ!
冬っぽく。

いやあ、もうすぐ年越し。
皆さんの2008年はいかがだったでしょうか?
さて、お正月と言えば、年賀状。
皆さんは年賀状の準備は終わっていますか?
ワタシなんか、毎年、大晦日ギリギリで気づいて、まともに1月1日に
届いたためしがありません。
今年もその例に漏れません(爆)!

でも、よかった~ 今、中国で。
「中国にいるから年賀状出せません~」って言い訳できるし、
なによりも!!
中国の正月とは”春節”(今年は1月25日)なのだ!!
年末ギリギリで気づくくらいがちょうどいい。

さて、聞き苦しい言い訳はさておき。
早速、中国式の年賀状を買いに行こう~
中国の年賀状はこんな感じ。↓↓↓
中国の年賀状
派手な印刷を施した2つ折りの厚紙に便箋を挟む。
ちょうど、クリスマスカードのような構造です。
コイツにメッセージを添えて(中国語で!)発送するのみ。

・・・ところで中国で日本宛の郵便って、どーやって出すの?
会社のヒトに聞いてみよっと。
日本本社のヒトは一時帰国時に持参でいいよね?

しかし・・・日系企業からの年賀状はちゃんと年末に来たな・・・
まあ、いいか。誰が何と言おうと、中国の正月は”春節”じゃい!
スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
ゴルフ練習場
2008年12月30日 (火) | 編集 |
ワタシの住む町、昆山にも何件かゴルフ練習場があります。
社宅から最も近い位置にある練習場に行って来ました。
1月1日にゴルフ予定。練習しておかねば・・・


震川路沿いに最近できたラマダホテル(華美達大酒店)。
ホテル内にゴルフ練習場が設置されております。
震川路といえば、昆山の中心街を東西に渡る道ですが
練習場があるのは東側。会社と工場ばっかりで不便な
所にあります。タクシーもいやしない・・・


社宅前を通過する104線バスで南下し、続いて106線に
乗り換えて東側へ移動。
練習場のゴルフバッグを抱えてバスに乗るヘンな日本人。ワタシ。
そんなこんなで到着。
ラマダホテルのゴルフ練習場
この日は朝から霧雨。視界が悪い。果たしてお客はいるのか?
入り口に回ると・・・おお、受付のお兄さんがいる。
傘を預けていざ!練習レーンへ・・・
練習場レーン
おお・・・やってる、やってる。みんなウマイなぁ~
・・・って写真じゃわからんか。


ところで、料金は?受付は??システムは???
どうやら、空いているレーンに入って、勝手にタマ持ってきて打つ。
空箱はそのままにしておく。箱の数で料金が決まる。
ザツなシステム。
タマは箱に入っており、レーンの裏に積み重ねられている。
コイツを適当に持ってきて打つ。
タマ
5×6・・・30個。1箱30個です。
1箱の料金が30元。つまり1球1元です。
これって安いの?高いの?わからん。


この日、練習場に持ってきたのはドライバーと2、5番アイアン、
そんでピッチングとパター。
残念ながらパターの練習場については未確認。パターの出番なし。
ドライバー、アイアンでバキバキ打つ。ドライバーと2番アイアン主体。
気がつけば180球。こんなもんか。
料金は180元。こんなもんか?


ちなみにココの係員さん。日本語はNGです。
しきりに会員カード(年間3000元)を勧めてくるのだけど・・・
残念、ワタシはあと半年も昆山にいないんだよ。社宅も遠いし。
(依然、後任者は未定ですが・・・)
なもんで、会員カードの細かい情報は確認せず。
一応、後任者のためにも調べとく?


ところで後で気づいたのですが、練習場の1階ってウマイ人ばっかり
集まるんだよね?2階からはヘナチョコボールが飛んでいたし。
次から2階にしよ。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
市内のバーでクリスマスイブ
2008年12月29日 (月) | 編集 |
もぉ~い~くつ、ねぇ~るぅ~と~・・・お正月です。
しかしながら今回は・・・
今さらながら、クリスマスイブのはなし!
クリスマスイブは日本人で集まってしゃぶしゃぶで食事会。
そんで2次会へ移行しました。
2次会はいつもならKTVでカラオケですが、今回は趣向を変え
市内のバーでマッタリ過ごすことに・・・


行った先は「七重門(seven door bar)」
昆山市の同豊路にあるバー。
ステージがあり、時折ライブもあるとか。
「静かでイイ雰囲気」とのウワサを聞きつけ、行った次第であります。
レトロな作りで見た目は”落ち着いたバー”です。
ところがライブが始まると・・・
ファンキーなにいちゃん
ファンキーなにいちゃん登場!
異様に盛り上がる店内。
そして・・・
にいちゃん炎上
炎上!
室内で花火・・・
落ち着いた雰囲気?誰だ?そんなこと言ったのは!
店内はさらに盛り上がり、飾り付けてあった風船をパンパン割りだす。
大盛り上がり・・・
落ち着いて話をしようとしていたのですが・・・
まあ、いいか。


さて、このお店のシステムは・・・
クリスマスイブだけあって特別なシステムが採用されているようです。
店員のオネーチャン(イケてる)がいうには・・・


”要「小費」400元”
→テーブルごとにチップ400元必要??
 さらに飲み食いの費用が加算されるのかいな??


高いな。いくらイブとはいえ・・・
しかし、よく聞くと・・・


”要最低400元、超過400元的話加銭”
→最低400元、400元を超えた場合は追加料金?
 費用が400元以下でも400元取るとのこと。


・・・どうやら聞き違いがあったようです。
 「小費」xiao(3)fei(4)・・・チップ
 「消費」xiao(1)fei(4)・・・消費
どっちもカタカナで書いたら「しゃおふぇい」


つまり、このイカした店員さん(写真参照)が言っていたのは・・・
”要「消費」400元”
→最低でも400元分は飲み食いしてください。
と、言う意味でした。
これに気づいたのは2本目のワインを注文した後。
追加料金確定!400元をオーバー。
結果、550元かかっちゃいました・・・
最初は400元で飲み放題だと思っていました・・・


最後にイカした店員さん。
手が空いたときにお酒をついでくれたり、乾杯したり。
こまめに我々にサービスしてくれました。
まあ、男(オッサン)3人のテーブルで女っ気も無かったしな。
イカした店員さん
いやぁ~たまに日本語の通じない店で飲むのも楽しいものです。
ちなみに普段は”要消費30元”とのこと。
ビール2本でクリア。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
もぉ~い~くつ、ねぇ~るぅ~と~・・・お正月まで3日。
2008年12月28日 (日) | 編集 |
先週、急遽決定した香港出張は来年に延期。
いやぁ~コレでゆっくりと正月を迎えることができる・・・


もぉ~い~くつ、ねぇ~るぅ~と~・・・お正月まで3日。
お正月にはモチ食べてぇ~
・・・
って!モチが無い!!
この前、社長よりお土産にいただいたモチ。終了!
朝飯やら何やらで食いまくってしまいました!!
正月を迎えるのにモチがない!
どないしよ・・・


こりゃあ、買いに行かねばなるまい!
上海のそごう(久光)デパートでモチをチェック!
発見しました!!
↓↓↓
お餅発見も・・・
サトウの切り餅。
お値段は・・・
148元(約2100円)!?
写真じゃ見にくいが、確かに148元。
モチに執着はしているが、ありえない。
この価格はありえない。
却下。


中国現地のもので代用できないか・・・
その1 「年糕」
 外観はモチとよく似ている。しかし!
 ちがぁ~う!似て非なるもの。
 ”すいとん”に良く似ている。
 これはこれでお雑煮やおしるこに入れるとウマイのだが。
 却下。
その2 自作
 やはり・・・コレしかないか。必殺!自作!!
 幸い、もち米も売られている。
 もち米炊いてつくべし!突くべし!


それにしても、中国にモチは無いのか??
そもそも中国より伝来したものじゃないの?
・・・などと思っていたら、ありました。
結婚式の引き出物にもらったモノ。
↓↓↓
引き出物のモチ
あんこの入ったお餅。大福?
ま、何れにせよ容易に入手できるものじゃない。
やっぱ、自作か・・・
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
上海のスタバ。
2008年12月27日 (土) | 編集 |
中国全土に展開するコーヒーチェーン店。
上海だけでなく昆山にも支店があります。
さて、ここは??
漢字の店名
「星巴克珈琲」
発音は・・・シン・バ・ク・カー・フェイ
??
正解は・・・
スタバ
スターバックスコーヒー。
う~ん、イケてない当て字。
「スター」だから「星」?あとは?


ちなみに「本日のコーヒー」に該当する
「今日珈琲」(ジンリーカーフェイ)
ミドルサイズ(中杯・ヂョンベイ)が15元(約220円)。
日本と変わらない??
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
マンダリン?
2008年12月26日 (金) | 編集 |
今月末に香港へ出張へ行くことが決まってしまいました。
同行者は日本の国際部。
香港のお客は日本の国際部が担当しており、連絡は英語です。
今回の出張の件に関する両者のやり取りをCCでメールくれる
のはいいんだけど、英語じゃねぇ~


さて、この英語のメールの中の一節。ワタシを紹介する文章より。
”He speaks a limited Mandarin、no English”
no English・・・英語はダメよ、てか?
 チョットくらいイケますよ。英検3級だし・・・ダメ?やっぱ。
そして・・・
mandarin??
マンダリン?
いやぁ~ダメだって、楽器は。音楽は2だったし。(5段階)
”limited”でもムリだって。知らねーし、マンダリンなんか。
マジ?ちょっと待てよ、何で楽器なの?
一応、調べてみろって!
・・・スペースアルク英辞郎にて調査中・・・
なんと!マンダリンは楽器ではありませんでした!
そりゃそうだ”speak”って言っているし。
さて、気になる意味は・・・
”mandarin”
1.官吏、もったいぶった役人、保守的な役人
2.中国の高級官僚
3.標準中国語
・・・
”limited mandarin”とは・・・
限られた高級官僚?つまり一般管理職?・・・違うね。
わずかな標準中国語?・・・こっちだね。どう考えても。
何れにせよ楽器じゃない。


つまり、”He speaks a limited Mandarin、no English”
とは
”彼はチョットだけ中国語を話すことはできますが、英語はダメです”
って意味らしい。ナルホド・・・
中国で生活して通算1年8ヶ月。知らないうちにワタシにとっての
第一外国語は中国語になってしまったようです・・・


たしかに、日本で白人に英語で道を聞かれて思わず中国語で
答えたこともあるしな・・・
とっさに出てくるのが中国語・・・
英語も勉強しなきゃな・・・そのうち。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
M1(エムイー)グランプリin昆山④
2008年12月25日 (木) | 編集 |
本格的にに寒くなってきました。
クリスマスを目前に冬到来!
と、いうことで!第4弾!


第4回 M1(エムイー)グランプリin昆山開催!!


M1(エムイー)とは・・・
昆山市内のパン屋さんNo1決定戦。
面包第一(MianBaoDiYi)・・・M1なのです。
完全なオリジナル企画です!
(↑前回のコピペ。)


さて、今回のエントリーは・・・
↓↓↓
クリスティン
・・・この前、ゼリーで取り上げました。
M1(エムイー)でも取り上げていたものとばっかり思っていましたが
忘れておりました・・・
「克莉絲汀」(クリスティン)
台湾系のチェーン店で上海および江蘇省内に600店舗あるパン屋さん。
規模から考えると、真っ先に取り上げるべきですね・・・
さて、ここの食パン。
クリスティンの食パン
ノーマルの食パンに加え、あずき入りやチーズ入り、ケーキ食パンなんて
モノまでありました。
お味のほうは・・・
香り・良好、柔らかさ・概ね良好、味・良好。
うん、なかなかです。しかしながら、ちょっとパサパサかなぁ~
トーストにしちゃえば気にならないんだけど。
さて、評価は・・・
☆☆☆☆★
星4つです。
第2回に登場した現キング「供美香」を打倒し得る可能性を秘めていただけに
残念。次点に留まりました。


さて、この「克莉絲汀」(クリスティン)。
パン以外の品揃えも良好です。
以前紹介した蒟蒻ゼリーやらドリップ式のコーヒーやら。
クリスティンその他
他にも豆乳なんかも置いてありました。
GABA入り豆乳だってさ。


品揃え、店舗数から考えると、この「克莉絲汀」(クリスティン)
かなりポイントアップします。
それでも「供美香」と比べると食パンの差が大きい。
やっぱ、次点だな。
気がつけば、200回
2008年12月24日 (水) | 編集 |
おお、気がつけば200回突破していました。
(200回目は前回の記事。)
クリスマスイブに200回突破!
こいつぁ~盆と正月が同時に来たようなモンだなぁ~


独特な駄文を連ね、(5・7)
身にしみる、冷たい目線(5・7)
男は独りで聖夜の夜に(7・7)
中国内で蠢きもがく。(7・7)
国に帰るはいつになるやら・・・(7・7)

「独身男中国」でどどいつ作ってみました。
評価?ヤメてください。
批判は却下します。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
江蘇省の冬・・・
2008年12月23日 (火) | 編集 |
ワタシの住む昆山市は江蘇省にあります。
中国の沿岸部の中央あたりでしょうか。
緯度は鹿児島くらいの位置にありますが、大陸性の気候で
緯度の割には暖かくない。


今、江蘇省はエライことになっています。
まず、鳥インフルエンザ。
江蘇省北部の南通市付近で発生し、40万羽ちかいニワトリが
処分されました。
ワタシの住む町から100kmも離れていない地区の出来事です。
しかも!ワタシの住む町で流通しているニワトリの殆どが南通市
近辺から仕入れられています。
・・・やべーって。インフル。
さらに!渡り鳥は北から南へ移動する。
インフルエンザ発生地はワタシの町の北にあります。
・・・マジでやべーって。渡ってくるぞ!インフル。
てな感じでインフルの恐怖に苛まれながら暮らす今日この頃。


そんで、最近の気温。今日はマイナス。明日もマイナス。
マイナス3~5℃程度で推移しています。
先週までは暖かかったのに。
こりゃぁ雪降るぞ、死人出ますぞ。
あっ!雪国のヒト、いま「ナニを甘いことを・・・」なんて思ったでしょ?
毎年、「東京よりチョット寒いかな~」ってレベルからイキナリ
「マイナス」ですよ。覚悟が違うんですって。予想外なんですって。
予想Guyなんです。(死語?)
雪なんか5年に1度降るかどうか。そんな地域なんです。
なもんで、装備・服装が寒さを想定していない。
そんで、住居も寒さを考慮していない。
結果、ヤバイことになるんです。死人も出るかも知んないんです。


でも、ワタシ来週、香港に出張です♪(今日、イキナリ決まった・・・)
あったかいぞ~
・・・でもインフルエンザ発祥の地のひとつか。
インフル発生中の地から発祥の地へ移動・・・意味レス?
ごっついマスク用意していかなきゃ。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
上海ニセモノ市場
2008年12月22日 (月) | 編集 |
200X年、中国はオリンピックの熱気に包まれた。
低俗な風俗施設、不衛生な住宅街など次々と淘汰され、
低俗な文明は焼き尽くされた。
熱気によりニセモノ市場も滅びたと思われた。
だが・・・
ニセモノ市場は滅びていなかった。
(以上「北斗の拳」冒頭風。)


オリンピックの開催に向けて世界的な非難が集中する
ニセモノ市場は次々と撤去されました。
以前、上海の中心にあったニセモノ市場も取り壊され
いまや、ガレキの山と化しています。
しかしながら、ニセモノ市場は上海の数箇所に分散し
今も存続しています。


その中の一ヶ所。
浦東の上海科技館駅に展開するニセモノ市場へ行ってきました。
地下鉄の改札を抜けるとニセモノ市場が展開しています。
ニセモノ市場in浦東
改札抜けてちょっと中に入ると・・・
ニセモノ市場
こんな感じ。
早くも売り子のニーチャンが・・・
「ニセモノトケイ、オニサン、トモダチ」
・・・偽物時計、お兄さん、友達?
お前なんかとトモダチになった覚えはない!
と、ニセモノ市場の雰囲気全開です。
まあ、白人が多いこと多いこと。


ここで、練習場用のゴルフバッグと帽子、マーク、
さらに冬物の上着とウィンドブレーカーを購入。
ゴルフバッグ・・・180元、欲しかったもので値切りが甘い。
帽子、マーク・・・あわせて200元。値切り甘い。
冬物上着・・・NorthFaceのジャケット。500元、まあまあ。
ウィンドブレーカー・・・同じくNorthFace。300元、まあまあ?
・・・全体的に値切りが甘い。
気がつけば1000元OVER。甘いね。


で、後日、ニセモノばっか売っているゴルフ用品店でも
同じ練習場用のゴルフバッグを見かけました。価格・・・
90元!
やっちまった・・・
帽子とマークは怖くて見れませんでした・・・
見なきゃ良かった・・・
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
空港の喫煙室
2008年12月20日 (土) | 編集 |
今年の9月よりタバコを再開して、はや3ヶ月。
空港にライターを持ち込むテクニックを追求し続けてきました。
①「胸ポケットに入れっぱなし」
 →灯台下暗し作戦!
  検査員の盲点を突け!!
②「PCの脇に置く」
 →木を隠すなら森の中作戦!
  機械の影に潜むライター!キミは見つけることができるか?
③「たくさん入れて、没収されても最低1つ残るようにする」
 →鮭の産卵作戦!
  大望に犠牲は付き物!一人だけでも生き残れ!!
・・・など、開発を進めてきました。
②が最も有効。でもPC持ってないとダメ。
①は成功率50%程度。
③は・・・ロスが多い割には成功率は低い。
まあ、最初から預け荷物に入れればいいのですが。


いろいろ実験しましたが、失敗して没収されちゃうことも多いです。
さて、没収されちゃった人はどーするのか?
待ち時間の間、どーするのか?
さすがにこの手のクレームが多かったのでしょうか?
空港側も対策を打ったようです。
コレなら安心??
最近の喫煙室はこんな感じです。
↓↓↓
空港の喫煙室
喫煙室の奥にナニやら金属製の小さな箱が・・・
拡大!
シガーライター
こんな感じ。
コイツは、シガーライターです。車についているやつ。
使い方も車のものと同じ。
押し込んで、ポコンと出てきたら加熱終了。
熱されたシガーライターを引っこ抜いてタバコに火をつける。
ふぅ、危機回避。


・・・いいかげん、ヤメなきゃな。タバコ。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
早くも・・・
2008年12月19日 (金) | 編集 |
上海の徐家匯(シュウジアホイ)のデパートで見かけました。
そういえば、来週はアレなんですね~
早くも登場していました。
↓↓↓
スワロフスキーのクリスマスツリー
スワロフスキーのクリスマスツリー。
略してスキーのツリーです。
全長約10m(多分)、でかい。
もうすぐクリスマス。上海もムード全開です。


みなさん、ステキなクリスマスが過ごせますように。
ワタシ?ヒミツ。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
上海のミスド
2008年12月18日 (木) | 編集 |
列車の待ち時間。ヒマだ。しかも寒い。
30分くらいしかない、ハラも大して減っていない・・・
こんなときは駅前のアソコ(エロい?)に行こう!


行った先は・・・
「美仕唐納滋 上海駅店」
さて、ワタシはドコへ行ったのでしょうか?
写真ヒント。
上海ミスド
正解は「ミスタードーナッツ」
上海にもあるんですよ~
キャラクターまで輸入されています。
「日本で愛されたポンデライオンが上海に来たよ~」
だってさ。


ちなみに「美仕唐納滋」→MeiShiTangNaZi
→メイシュタンナツ
イケてない当て字ですな~


一応、オールドファッションとコーヒーを注文したのですが・・・
写真撮る前に食べちゃいました。
ええ、ガマンできませんでした。というか、忘れていました。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
上海のマックにて
2008年12月17日 (水) | 編集 |
世界中にあるファーストフードチェーン店、マクドナルド。
当然、中国にもあります。
ワタシの町にも出店予定なんですが、まだ開店していません。


たまに食べたくなるんですよね、マック。
でも!実はワタシ、中国のファーストフードチェーンが苦手なんです。
なぜか?メニューの名前が正確に発音できないんです・・・
不正確なワタシの発音を聞いて、店員さんの中では・・・
「発音が正確じゃない」→「外国人?」→「英語のほうが通じる?」
・・・このような方程式が成り立ってしまうのです。
結果、英語で話される。
でも!実はワタシ、中国語より英語が苦手なんです・・・
(中国に住んでいるうちに中国語が英語を追い越してしまいました・・・)
英語・中国語の混ざった状態で何とか注文する。
会話より、ワタシが中国語のほうがマシであることを店員さんが
理解する頃には、注文終了。
ヘトヘトになりながら食料を確保するのであります。
・・・なもんで、ファーストフード店は苦手。
ケンタッキーなんて最悪です。メニューが難しい。


それでも!たまには食べたい。
重い気持ちと食欲、食欲が勝ったときに向かう。


この前も、食欲が勝り、マックへ。
このときは善戦しました。最後まで中国語で。


さて、注文したものは・・・
ハンバーガー、チーズバーガー、コーヒーでした。
ワタシ「給我1個漢堡包、1個吉士漢堡包、1杯珈琲」
  (ハンバーガー1つ、チーズバーガー1つ、コーヒー1杯ください)
店員さん「好的、1個漢堡包、1個拍相機、1杯珈琲、是[ロ巴]」
  (わかりました、ハンバーガー、カメラ?、コーヒーですね?)


・・・はい?
漢堡包・・・ハンバーガーだね。あってる。
珈琲・・・コーヒーだね。うん、あってる。
そんで・・・
拍相機??
カメラ?頼んでねーぞ!そんなもん。


意外な事を言われて「??」なカオしていたワタシを見て、
店員さん・・・「ああ、外国人の方ですね?」
 「写真取るときに”チーズ”っていうじゃないですか?」
・・・だってさ。写真を撮る仕草つきで説明してくれました。
 「そんなの常識よ」
 「まっ、外国人だから流行語知らなくってもしょーがないか。」
・・・みたいなカオしていました。店員さん。
  若干、見下していました。店員さん。(被害妄想)
どうやら、チーズバーガーのコトを撮影時のセリフ”チーズ”に
ちなんで、「拍相機」と呼ぶらしい。
他のメニューとの聞き違いを避けることも目的なのかな?


ん?ウソくさい? いや、マジですって。
ちゃんと、他の店員も「拍相機」って言ってたし。
まあ、他のマックも確認しますが。


そんなこんなで、どうにか入手した食料。
マックにて食料入手。

なるほど!チーズだからカメラ。納得した!!
しかしながら、日本人を代表して忠告したい!
それは、オヤジギャグだ!!


でもさ、たしか中国って写真撮るときは茄子(qiezi、チェーズ)って
言うんじゃなかったっけ?まあ、いいか。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
本気のリニア!
2008年12月16日 (火) | 編集 |
先週末に、また大連へ出張に行ってきました。
今回は前日入りで比較的ラクな行程でした。
この日は他にも上海に用事のあるヒトがいて、行きの車に
同乗することができました。


とりあえず、浦西まで車で移動。ホントは浦東まで送って
欲しかったんだけど・・・それじゃ運転手がかわいそうだ。
浦西の地下鉄の駅で降ろされて浦東までは自力で移動。
地下鉄で龍陽路駅まで移動し、そこからリニアで空港まで。


さて、リニア。前回、夜に乗ったときは見事にワタシの期待を
裏切ってくれました!
時速430km出せるくせに300kmしか出してくれませんでした。
果たして今回、彼は本気を出してくれるだろうか??
気になる結果は・・・
本気のリニア
時速431km!
写真がブレちゃいました。
・・・本気を出したリニアを目の当たりにし、興奮で手が震えた??
違います。結構揺れるんです、リニア。
揺れないことを売りにしていなかったっけ??リニアって。
まあ、いいや。どうやら、今回は本気を出してくれたようです。


どうやら、リニアの速度は夜と昼で異なるようです。
昼・・・Max!431km! 夜・・・300km・・・
運行時間の間隔は何れも15分なんですが・・・
コレが日本なら騒音対策とか考えられますが、中国じゃねぇ。
ヒトの迷惑?What is this?しぇんま どんしー?な国ですから。
夜、視界が悪いからかな?障害物のない真っ直ぐな路線だけど。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
中国で発見!蒟蒻ゼリー
2008年12月15日 (月) | 編集 |
ワタシの町にあるパン屋さんで「あるもの」を発見しました。
このパン屋さんは「克莉絲汀」(クリスティン)という店で
上海と江蘇省に展開するチェーン店です。
江蘇省内であればドコでも見かけるパン屋さんです。


ここで見つけた「あるもの」とは・・・
日本では子供や老人がのどに詰まらせる事故が多発し、
結果として正常に販売されていない「あるもの」。
※日本を離れて2ヶ月ちょっと。最近の日本の状況を
 正確に把握できていません。


さて、気になる「あるもの」とは・・・
コレです。
蒟蒻ゼリー
商品名「こんにゃく蒟蒻」
・・・なんだか「ホンヤク・コンニャク」みたいだな。
品名は日本語でした。
中身は蒟蒻ゼリー。
日本はカップに入ったものが一般的ですが、
今回見つけたものはコブクロ・・・もとい、小袋入りです。
袋を開けるとこんな小袋が・・・
蒟蒻ゼリー小袋
そして、小袋を開けるとニュルっと・・・
ニュルっと・・・
出てきました。蒟蒻ゼリー!!
お味のほうは・・・3種類。何れも結構イケます。


そして、この変わった形態。
カップの場合は齧る(かじる)ことが難しく、一口で食べちゃうこともありました。
しかしながら、この小袋入りの形態の場合、齧って食べやすい。
事故の件数は減るかも・・・??
そして、日本の事件を知っているためか、こんな記載まで・・・
蒟蒻ゼリー注意書き
子供と老人にバッテン印。
そんで、注意書き。
「3歳以下の子供には適しません」
「老人、子供が食べるときは誰かがそばにいること」
「一口で飲み込まないように。危険です。」
・・・こんな感じかな。意訳。


そして・・・蒟蒻ゼリー。気になるお値段は!6.8元(100円くらい)!
6個入りで100円。日本人にとっては安いが、中国ではどうか??


まずは、蒟蒻ゼリー大好きな日本人で上海・江蘇省に在住の方!要チェック!
そして、この商品をきっかけに中国で蒟蒻ゼリーブームは起こるのか!?
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
ついに到達!
2008年12月14日 (日) | 編集 |
土曜の夜、チラッと自分のブログを覗くと・・・
なんと!達成しているではありませんか!
ついにやりました!


アクセス数1000回突破!


8月29日にカウンターを設置し、カウントしています。
実際は4月末からスタートしているので、もう少しあるかな?


いやぁ~200番目の記事が先か、1000回のアクセスが先か、
気になっていましたが、タッチの差で1000回が先でした。


これからも、しょーもない記事を書き続けて行きたいと、
改めて決心したのでした。
目指せ!しょこたん!(2万回更新、2億アクセス)
・・・むり。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
あずきぷりん。
2008年12月13日 (土) | 編集 |
プリン、コーヒープリンに続いてプリンシリーズ第3弾!
あずきぷりん。を作成しました。


<材料>
牛乳 500cc
タマゴ 2つ
あずき 100g
砂糖 適当


上記材料を配合し、15分間蒸す。
すると・・・
あずきぷりん
こんな感じになります。
あずきが沈殿し下に溜まる。
すると、上層は通常のプリン。下層はあずきプリン。
ちょうど半分半分になりました。
下は甘く、上は甘さ控えめ。いい感じです。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
機能性のあるものは・・・
2008年12月12日 (金) | 編集 |
機能性の高いものは例外なく美しい。
コレ、ワタシの持論です。
スポーツカーしかり、ボクサーの肉体しかり。
十得ナイフなんてサイコーに美しい。
十得ナイフ
しかしながら、この持論を揺るがすアイテムに遭遇しました。
最近、あまりにも寒いため保暖パジャマを購入しました。
暖かい。機能性はスバラシイ。しかしながら・・・
パジャマ
優れた機能性を有しながら・・・
カッコ悪い・・・
あったかいんだけどな。
機能性の高いものは例外なく美しい・・・
変更します。
機能性の高いものの多くは美しい・・・
社長のお土産、その2
2008年12月11日 (木) | 編集 |
先日、本社より社長が来社しました。
今回もいつものようにお土産をいただきました。
毎度毎度ありがたいこってす。
さて、今回のお土産は・・・
社長のお土産②
お餅!きな粉!ぜんざいの素!お吸い物!
写真にはありませんが、年越しそばと入浴剤もいただきました。


さて、写真の食材で作れるもの。
きな粉餅、おしるこ、そしてお雑煮。
お吸い物に餅を入れると・・・お雑煮の出来上がり!!
計算されつくした組み合わせ!
ああ・・・ありがたいこってす。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
グレータクシー
2008年12月10日 (水) | 編集 |
最近、出張で列車を利用する機会が増えてきました。
朝一に出かけて夜に帰ってくる・・・というパターンが多く、
夜の駅でタクシーをつかまえることが多くなりました。


さて、通常タクシーの運転手は1台に対し1名ですが、
場合によっては主たる正運転手の他に副運転手がおり、
1台に対し2名になることがあります。
昼担当、夜担当に別れ、1台のタクシーを効率的、かつ
安全に運営することを目的としているものと思われます。
副運転手はタクシー会社公認の人間であれば正運転手
とともに写真を掲示することになります。
したがって、タクシーによっては運転手の写真が2つある
場合もあるのです。


上記の会社公認の副運転手のほかに、どうやら「非公認」の
運転手も存在するようです。


タクシーは会社はもちろん、国の公認も必要です。
ところが、中国には非公認のタクシー、いわゆる「白タク」が
多く存在します。
「白タク」は通常の乗用車を使用しており、車を見れば一目で
見分けることができます。
会社に出張旅費を精算する都合上、領収書をくれないことが
多い「白タク」を避けています。


しかしながら、通常のタクシーに前述の「非公認」副運転手が
乗っているケースも存在します。夜に多いです。
車のない運転手がアルバイトでやっているものと思われます。
通常のタクシーに乗ったつもりが、実質「白タク」。
乗って行き先を伝えて、発車して、車内を観察した後に気づく
のでタチが悪い。
特徴として、運転手の写真がない、レシートが溜まっている、
などが挙げられます。


ワタシはコイツのことを白でも通常のタクシーでもない、
「グレータクシー」(略して「グレタク」)と呼んでいます。
以前はメーターを倒さずに走るケースもありましたが、
最近では取締りがあるのか、メーターを倒します。
そんで、目的地に到着すると決まって・・・
「打印機が壊れて領収書が出せない」なんて言ってきます。
「どーしても領収書が必要だ!」と要求すると・・・
「そんじゃ、コレで・・・」なんて言ってきて、溜まった領収書から
1枚近い金額のものを出してきます。


1枚ならまだマシですが、ヒドイヤツになると・・・
「う~ん・・・仕方ない!コレ全部やる!」なんて言いながら・・・
こんなのよこすヤツもいます。
↓↓↓
グレータクシーふざけた領収書
・・・これから近い値段の領収書を探せ、だとさ。
バカだろ、この運転手。
まあ、精算できりゃそれでいいんだけど。
ちなみにかかった金額は40元。
8元のヤツ5枚でも良かったんだけど、アヤしすぎる。
15元と24元の領収書をピックアップして申請しました。
ええ、1元損しました。
ここ2週間の間に3回出張があり、3回とも「グレタク」でした。
いないのかな?夜にまともなタクシーは。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
昆山日本人会
2008年12月09日 (火) | 編集 |
先週の金曜日、昆山日本人会の総会がありました。
震川東路にあるラマダホテル(華美達賓館)にて開催。
日本人会に登録する約600名の内、200名が参加。
さらに日本領事館の職員や昆山市政府の役人やら参加し
大規模な会合でした。
日本人会総会
昆山市って600人も日本人が住んでいるんだねぇ~
知らんかった~
でも、実は日本人会に参加していない企業も多いらしく
領事館が把握している昆山の日本人は1000人以上いるとか。
居住申請の件数で確認しているようです。
ちなみに上海は4万人の日本人がいるとか・・・町ができるな。


さて、日本人会総会。
エライ人の挨拶やら昆山日本人会の近況報告のあと、
バイキング形式の食事会開始。
・・・料理が少ない!200元も取っておきながら!!
最後に抽選会。参加各社の持ち寄ったプレゼントを抽選で配布。
○アタリ
ゴルフ平日サービス券、ホテル宿泊券、旅行カバン、ウイスキー、
ポカリスエット1か月分など。
○ハズレ?
麦茶(20個提供、多すぎ。)、携帯お箸セットなど
○残念賞
JALカレンダー
・・・ワタシが入手したのは・・・携帯お箸セット!ハズレ??
カレンダーのほうが良かったな・・・
そんで終わり。2時間くらい。


なんか、費用(200元!)の割にはイマイチだったな~
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
真冬のゴルフ
2008年12月08日 (月) | 編集 |
先日の日曜日、ゴルフに行きました。
ええ、12月初旬。真冬です。
冬でもやるんだねぇ~ゴルフ。
知らんかった~


しかも、早めに予約したことが仇となり、最初のスタート。
7時半開始・・・
これが寒ぃ~のなんのって!スキー場か?ここは?
コース全域に霜が下りて真っ白。
タマが見えねぇ~


練習はおろか、ロクにストレッチもしないままスタート・・・
かじかんだ手、硬いカラダで第1ホールへ。
ぶっ叩きました、14打。前に飛ばせん・・・
OUTを終える頃には陽が差してきて少しはマシになりましたが。


さて、今回の総評および成績は・・・


ドライバー・・・飛距離はともかく、前に飛ぶようになってきました。
パター・・・ロングパットをバシバシ沈める。
     才能あるかもしれません、ワタシ。パター良好。
アイアン・・・精度には自身がありましたが、今回はNG。
アイアン以外は進歩が見られましたが、コースで8割以上使用する
アイアンがダメじゃねぇ・・・


そんで、結果。
ヒミツ・・・すいません・・・
162打でした。
前回の155を上回ってしまいました・・・
まあ、寒かったし。ストレッチもロクにしていないし。
なにより、155を出したのは簡単なコースだし。
このコースだけで見れば進歩しているし・・・
言い訳?そうです。何か問題でも?


ホールアウトした後、同行したメンバーと練習場で軽く練習。100球くらい。
どうやら、ワタシにはテイクバックのときにタマに近づこうと意識して
左肩が沈むクセがあるようです。
結果、上体がぶれてヒットする確率が大きく低下している。
修正したところ、野球のバッティングフォームのような形の
テイクバックになりました。
左腕の上腕に張力がかかり、ちょうど上腕筋のストレッチのような
状態になります。
このまま、左腕の筋力の張力でクラブを振り下ろす。
右手は添えるような感じ。
右腕に力が入るとクラブ位置が上下にズレて、スイートスポットから
タマが外れます。
あとは体がブレないように当たるまでタマから目を離さない。
この修正によりドライバーに改善が見られました。
(アイアンは少々狂いましたが・・・)


どうやら、結構致命的な欠点だったようです。
後は打ち込んで身につけるのみ!
しかしながら・・・そーゆー指摘はお早めにお願いしたい・・・
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
北斗トリビア
2008年12月07日 (日) | 編集 |
前回に引き続き「北斗」の話。
前回の記事が公開された時点で「聖帝サウザー」を倒したアタリまで
見進んでおりました。
順調に見続け、現時点では「南斗五車星」が登場しております。


今、第88話を見終わったところです。
「風のヒューイ」「炎のシュレン」が拳王に倒され、
続いて「山のフドウ」が登場したあたりです。
この第88話で北斗トリビアを発見しました。


第88話「五車星ケンシロウに接近!フドウお前は何者!!」


88話に登場する、この野盗、どこかで見たことありませんか?
↓↓↓
88話の野盗
旅の商人を襲った後にケンシロウに見つかり退治される野盗。
秘孔を突かれる野盗のリーダーに対し、部下たちの一言。
↓↓↓
88話小暮アニキ??
「アニキ~!」
「小暮アニキ~!!」


・・・ん?小暮??
どうやら、この回にはデーモン小暮がゲスト出演しているようです。
この小暮アニキ、そこそこケンシロウに抵抗していました。
結局、秘孔を突かれて「あべし」でしたが(笑)
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
DVD③
2008年12月05日 (金) | 編集 |
DVD第3弾。
ワタシの町の「黄河路」と呼ばれる通りにDVDショップがあります。
日本のドラマ・アニメ、海外ドラマ、もちろん中国のドラマも。
何れも1枚5元。10枚組なら50元。
今回は・・・ドラマもいいんだけど、日本のドラマのDVDは社内で
回覧中。大量にあるとの事。
カブッたら腹立つので、今回はアニメで行きます。


選んだのは心に残ったアニメ。
コイツです↓↓↓
北斗
「YouはShock!」・・・もとい「北斗の拳」
小学生のときに見ていました(や、やばい。トシがバレる・・・)。
学校では「見ちゃいけないアニメ」に指定されていました。
(今だったら確実にNGだろうな、こんな過激なアニメ。)


それでも、人格形成には・・・あまり影響は無かったかな?
イジメの原因にもならなかったし、マネするヤツもいなかったな~
(・・・マネできないって。百烈拳とか。)
ヘタなホラー映画のほうがよっぽど問題だ。


ただ、強敵を「とも」と読んだり、漢を「おとこ」と読んだり、
指をやたらと鳴らしたり。
「あたた・・・」とか「あべし」、「ひでぶ」など意味不明な声を出したり、
「ブラッディクロスの形に秘孔をついた、キサマの命はあと80年」とか
(80年なら問題ないだろ!?)
「キサマには地獄すら生ぬるい」とかヘンな口癖がついたり。
大人になっても「サンプル評価の拳(→件)」とか書いちゃったり。
(・・・コレは問題アリかな?)
少々ヘンなクセがつきましたが、深刻な問題にはなりませんでした。
(未だに指ならしのクセがあります。ワタシ。)


さて、中身は・・・
北斗の拳、北斗の拳2、劇場版、OVA版の4種。24枚組。
24枚だから120元。値切らず即購入。
今、見続けております。アミバ(偽トキ)を倒したあたり。
先は長いぞ~
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
大連出張、その後。
2008年12月04日 (木) | 編集 |
大連出張。クレーム処理。
結果は思わしくないが、飛行機の時間が・・・
ああ・・・不完全燃焼だ・・・


ユーザーの工場を後にし、あわててタクシーを捕まえ、空港へ。
どうにかフライト時間に間に合った。
何事も無く、飛行機は飛び上海浦東空港へ。
この時点で19:40。
「さーて、長距離バスで帰るか・・・」などと思っていたら!
最終バスは19:30!残念!・・・ってどないしよ・・・


<選択肢>
1.帰宅を諦めホテルで一泊。やっすいホテルなら300元くらい?
2.タクシー捕まえて真っ直ぐ帰る。400元くらいかかるかな?
・・・ワタシの出した結論は、1でも2でもなく、他の選択肢でした。
3.乗り物を乗り継いで帰宅。100元超えるかどうか。


浦東空港から上海市内へ、リニアモーターカー。50元。
市内から上海駅へ、地下鉄。4元。
上海駅から昆山駅へ、列車。12元。
(新幹線は終電が行った後でした・・・)
昆山駅から社宅へ、タクシー。38元。
夜中に到着、とてつもない疲労感。プライスレス。
・・・計104元。おしい!100元超えちまった!


朝5時起き、夜中に帰宅・・・クタクタになりました。


ところで、今回久しぶりにリニアに乗りました。
「ふっふっふっ・・・久しぶりだな、リニア・・・」
久しぶりだな、リニア
ぎら~ん!
不気味な眼光を輝かせ、佇むリニア。
・・・ヤツは本気だ!
リニア内装
ブルーのシートも相変わらず。
そしてガラガラな車内も相変わらず。
こりゃぁ、期待できそうだ・・・軽いし。


そして、ついに発車。
「くっくっく・・・見せてみろ!キサマの実力を!」
・・・などと期待しながら、じっ・・・と速度計を見つめる。
しかし・・・
リニア速度・・・しかし!
最高速度、301km/h・・・
新幹線のほうがはえーじゃねーか!
「キサマが本気を出せば400は出るはずだ!」
そう、リニアの野郎は手を抜いていました。
ゴール前のボルトよろしく流していました。
欽ちゃん走りしていました!多分。


そのまま速度は上がらず、終着駅へ・・・
見る見る減速していく様を見つめながら思わず・・・
「キサマの執念はその程度か!」
「うぬの力はその程度か!!」
などと、呟いてしまったのでした。


野郎、昼間なら本気出すかな?
客が多いほうが本気出すのかな??
まあ、いいや。そのうち、リベンジのチャンスをくれてやろう・・・
(何様??)
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
大連出張
2008年12月03日 (水) | 編集 |
月曜日朝からクレーム処理で大連出張。
朝5時半に浦東空港へ向かい大連へ・・・
午前中に大連着。
大連空港
寒い寒いと聞かされていましたが、晴天に恵まれ言われるほど
寒くありませんでした。
ココから大連市内へ移動、日系企業の集まる「森茂ビル」へ。
1件目の商談を済ませた営業と落ち合う。
この時点で昼前。付近でお昼をいただくことに。
そして!ウワサのアレを発見してしまいました!
↓↓↓
大連餃子の王将
餃子の王将大連店!
大連市内に3件ほどあるそうな。
さすが、中国でも上海に匹敵するほど日本人の住む町、大連。
日本料理屋が軒を連ねていました。
早速、店内へ・・・って、はい?時間が無い??
あいや~ココまで来て・・・
結局、近くのラーメン屋でラーメン食って、即移動・・・
残念!・・・せめて写真だけでも・・・という写真なのでした。


仕事のほうは・・・クレーム処理。イマイチ。
トラブル解決できず。っていうか、取引が始まり4年目。
今さらスペック不足に気がついてクレームよこすとは・・・
改良品サンプル引っさげて、もう一度行かなきゃいけなさそうだ♪
次こそは・・・確実に王将で・・・もとい、トラブル解決だ~
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
辞退!群馬の英雄。
2008年12月02日 (火) | 編集 |
出張から戻り、へとへとになりながらニュースをチェック。
そしたら、残念なニュースが・・・


ワタシの実家のある地域の選挙区から輩出された総理大臣の
辞退コメントでした。
福田総理、流行語大賞を辞退!
「花深く咲く処 行跡なし」


ノミネートされた流行語・・・「あなたとは違うんです!」
一国の首相が逆ギレ気味に名も無き一記者に放ったセリフ。
Tシャツまで発売されましたが・・・
まあ、1年ちょっとで辞任を表明したときの逆ギレセリフじゃ
しょーがないか。不名誉だし。
本人が「受賞したい!」って言っても全力で止めるだろうな、自民党。
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
実験②
2008年12月01日 (月) | 編集 |
実験②、前回の続き。
○実験テーマ 「エマルション中におけるたんぱく質の変性挙動」
エマルション中にたんぱく質およびショ糖を分散し、各種加熱手段による
変性挙動を調査する。
今回の実験では加熱温度および昇温時間による差異について調査する。
・・・ん?サマリーは英語で?・・・むり。
っていうか、めんどい。レポート風は。
・・・ということで、以下お料理レポート。


コーヒープリン作り
○材料
<カラメルソース>
砂糖 50g
水  30cc
<コーヒープリン>
タマゴ 2つ
牛乳 550cc
砂糖 50g
コーヒー 50cc(濃い目のヤツ)
※前回はタマゴが多かったのです。3つ入れました。失敗。
 「牛乳たっぷりプリン」があって「タマゴたっぷりプリン」が
 存在しない理由がよく分かりました。今回は2つでやりました。


○料理手順
<カラメルソース>
A.砂糖50gを水30ccに加え、撹拌する。
B.電子レンジで加熱し、水分を飛ばす。
C.水分が半分ほど飛んだ後、砂糖が焦げ始める。
D.焦げ過ぎないように加熱を続ける。茶色くなったらOK
E.出来上がったものにお湯を10cc程度加え、撹拌。
F.Eの材料をカップにスプーン1~2杯入れる。
<コーヒープリン>
①タマゴを割ってかき混ぜる。泡立てないように、均一に。
②牛乳とタマゴを混ぜる。
③予め入れた濃い目のコーヒーを徐々に加える。
④砂糖を加えて撹拌する。
⑤カップにカラメルソース(上記A~F参照)を流し込んだ後、
 ①~④で作成した材料を流し込む。
⑥カップに入れた状態で湯煎加熱(下記参照)。


○加熱方法
1.ガスコンロおよび鍋による加熱。
 鍋にカップを入れて、カップの半分程度つかるように水を入れる。
 そのまま中火で15分間加熱。
2.炊飯器による加熱。
 釜にカップを入れて、こちらもカップの半分がつかるように水を入れる。
 そのまま炊飯器のスイッチを入れ、30分間加熱。
※両者の差異
ガスコンロ・・・昇温速度が早く、高温で加熱される。
炊飯器 ・・・昇温速度が遅い。加熱温度も低い。


○結果
1.ガスコンロおよび鍋
 昇温速度が速く、加熱温度が高い。結果として水分とたんぱく質との
 分離が促進され、細かい凝集体しか得られなかった。
 数ミリの凝集物が水に分散している状態で、プリンと呼べるものではない。
 見た目が悪いので写真はパス。
2.炊飯器による加熱
 昇温速度が遅かったため、分離が進行することなく均一な凝集物が
 得られた。まさにプリン。↓↓↓
実験成功!
お料理に昇温速度は大事なんですね~勉強になった。
プリンはおやつとしておいしくいただきました。


○参考文献
ほっぺもとろける♪とろとろプリン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。